産前最後の旅行

「わしはいっつも留守番やねん・・・」

Rimg0210

店長、ごめんなさい。実は10月4日・5日と、産前最後の二人旅に行ってきました。

行きたいところは国内外問わずたーくさんあるのですが、お腹がすぐ張ってしまったり、そろそろ早産の可能性もあったりなので、近場の館山へ。近場といっても、電車で約2時間半。東京から高速バスでピューンと着いちゃうらしいのですが、我が家は中途半端な距離なのでブーノとガーコはのんびりローカル線で。

ローカル線といえば・・・のボックス席に陣取り、駅弁を楽しみながら・・・

Rimg0304

千葉名物の幕の内弁当。定番あさり飯や、とこぶしやさざえなどなど。海に近づいていくのが楽しみになるお弁当。

館山駅に到着。宿の方にお迎えに来てもらって宿へ直行!

今回は、あちこち観光というよりも、二人でのんびりリラックスを目的に「プライベートホテル」を選びました。

到着して早速、テラスにある露天風呂を満喫するブーノ。

Rimg0323

贅沢でしょ~~~~っ!館山の海を眺めながらの~んびり入浴。宿の案内いわく「森の住人」たちが数人(数匹?)先に入浴してましたが、案内どおり網ですくって、森へ帰してあげました。

お風呂あがりには宿のサービスで、夕焼けを眺めながらバーのテラスで一杯。(もちろんガーコはウーロン茶で・・・)

少しずつ変わっていく空の色。ブーノ撮影のベストショットはこれ!

Rimg0352

夕日を拝んだあとは、もちろんお楽しみのディナータイム。

信じられないぐらい盛りだくさんのおしながき↓まずは前半戦!

旬の前菜盛り合わせ/館山近郊の地野菜のディップ/伊戸港より房総近海のお造り盛り合わせ/松茸土瓶蒸し/伊勢海老のロースト~フォアグラの照り焼き添え

Rimg0389

Rimg0391

伊勢海老とはいうものの、千葉が実は日本一の漁獲量だそうです。ぷりっぷりでおいしー。

そして後半戦のおしながき↓

房州産金目鯛煮つけ/房総産黒鮑のおどり蒸し/ポークのミラネーゼ赤スグリソース添え/ひじきのさんが飯/木更津産青海苔の赤だし/濃厚プリンと自家製紫芋のムース

Rimg0400 Rimg0399 Rimg0411

何がすごいって・・・黒鮑のおどり蒸し・・・蓋を開けたら動いてるのっ!!!!あまりにビックリして写真は全てピンボケ。生まれて初めて動いてる鮑を見ましたっ。

ブーノいわく、鮑・伊勢海老を押さえてのベストディッシュは、「金目鯛の煮付け」だそうです。たしかにあんなに立派な金目は見たこと無い。ガーコは妊婦なので、残念ながら一口ちょっとおすそ分けしてもらい、ブーノに泣く泣く譲りました。

食後はもうのたうちまわるぐらいお腹パツパツ。腹ごなしに真っ黒の海を目前にまた露天風呂へ・・・。

写真にはおさめられませんでしたが、見上げると満天の星空☆目が悪いガーコでも「屑」といってしまうほど小さな星までとってもキレイに見られました。きっと目が良いブーノならもっともっと見えてたんだろうなぁ。首が痛くなるほど空を見上げながらお風呂を満喫。

赤ちゃんが生まれたら星のきれいなところへたくさん連れて行ってあげたいと思いました。

ガーコたちの部屋は宿でも2つしかない富士山と日の出を一緒に拝めるお部屋。翌日の日の出時刻をチェックしたら5:37。よし早起きするっきゃない!と起きてみたものの、残念ながら雲が多くて日の出を拝むことはできませんでした。

あきらめて二度寝↓(笑)ぷぷ・・・ブーノ爆睡です。

Rimg0418

そしてあっという間に朝ごはん↓

目覚めのフレッシュジュース/和の前菜9種/トロ鯵の干物/ふんわり出し巻き玉子/伊戸港直送地魚のなめろう/自家菜園のオーガニックサラダ/鴨川長狭平野の炊きたてごはん/フルーツ盛り合わせ

Rimg0416

朝から海の幸満喫!オーガニックサラダはほんとにみずみずしくて、来年こそ家庭菜園頑張ろうと誓うほど。ガーコとブーノ共通のベストディッシュは「ふんわり出し巻き玉子」だしがきいてて、ほんとにふわふわ。絶妙な火加減で焼いているそうで、再現するのは難しいかもー。

夜も朝も地の食材をたくさんいただいて、パワーをチャージ。いろんな理屈抜きにやっぱり地の食材が体を元気にしていると実感。

私たちはレイトチェックアウトなので、12時まで露天風呂をさらに楽しむことに。キレイに晴れた館山の海が眼下に広がります。

Rimg0432

ココロもカラダもリフレッシュ、ココロもオナカも満タンでゆっくりとチェックアウト。館山駅前の名物「いなか寿司」を食べに行くぞー!(ってまだ入るの?)

Rimg0454

違い分かります?

左が「いなか寿司」。おいなりさんサイズの握りです。右は普通握り。寿司桶ぎゅうぎゅうってすごい大きさですよね。もちろんガーコは普通握りをいただきました。

ブーノの心配りでまたまた金目を避けてもらい、代わりに「黒むつの炙り」を入れてもらいました。黒むつは市場でもっとも高値で取引されることもあるほど。どのネタも脂がのってて最高でした。

こうしてブーノとガーコの満腹旅行は終了。海の幸を食べつくし、デジタルな世界から離れてほんとにリフレッシュすることができました。

最高の旅行を用意してくれたブーノに感謝!そして良い子でお留守番してくれてた店長、大好きよ!

Rimg0040

pigあ・・・店長、今朝のブーノの体重報告です:前日比+1.3Kg(累積+0.3Kg)

・・・今日は超大作だったので・・・コメントはひかえさせていただきます・・・

館山旅行の思い出にご賛同のポチで今日はお願いいたします!!!!

にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)